24 May

負けてられないわ!


1

ニリンソウ

2

エゾキンポウゲ

3

スイセン

4

タンポポ


この時期になると、すべての生き物が、我も我もと出てきます。
小さい野草も「負けてられないわ!」と言わんばかりに
きれいな花を咲かせます。

でも今、咲かないと、
イタドリなどが1メートル以上伸びて、隠れてしまうから死活問題なのです。



09:04:00 | 5daityan | |

16 May

お昼休みに、我家も


1

小さな菜園だから、大きなトラクターで、
数回前後すれば、ふかふか土が完成!

機械はすご〜い。
じゃがパパさん、バンザーイ!





13:04:06 | 5daityan | |

じっとしてられない!


1

酪農地帯は、堆肥まきも始まり、トラクターが大忙しです。

2

3

じゃがパパさんも、アルバイトでこの赤いトラクターに乗って、
牛用飼料のデットコーン畑を耕しています。


ここは、ほぼ10件ほどの町内会で、
私たち移住組2件以外はすべて酪農家です。

冬中貯めてあった堆肥や尿を牧草地にまく、
堆肥まきが始まると、
あちこちでトラクターが行き交い、活気づきます。

そして、畑おこしも始まります。
野菜は、各家庭で食べる分なんですが、
農家の方は、作る量が違います。
なにしろ1年分作るのですから。

我家は、農家さんの10分の1にもならないカワイイ畑ですが、
昨日から、少しずつ耕しています。



08:18:00 | 5daityan | |

15 May

道が無い!


1

山菜採りは、このササの中に入って行きます。
道無き道をどんどん歩いて、お目当ての山菜を採るのです。

2


はじめて山菜採りに行ったときは、ビックリしました。
えっ、どこから入るの?
そうです。道などついてないのです。

そして、このようにササが多いので、両手でササをよけながら、
草むらを、ガサガサ歩くのです。
急斜面だったら、しっかり踏ん張ってないと滑ります。
でも、そんなところにアイヌネギやタケノコがあるのです。


きのうは、夕食用に、すぐ近くに採りに行きました。
1回分ぐらいで良いから少しだけ採ってきましたが、
2、3回は食べれそうです。

アイヌネギのぬた、フキのきんぴら、ツクシのおしたし。
野菜高騰のときは、労力だけで、素敵な春の食卓です。
それが、また、おいし〜い。


11:06:12 | 5daityan | |

14 May

まだ、寒いね


1

家庭菜園の奥のスイセン。
やっと咲いたけど、まだ寒そう!

2

木々の新緑がきれいです。
新芽のとき(下)、まあるくて可愛いと思っていたら、
こんな花のつぼみを持っていたのですね。
木の名前は、調べ中。

3


ほぼ毎朝、歩いていると
木や野草や野鳥や沼の様子など
少しずつ、確実に変化しているのが見えて
おもしろいです。

名前を知らないから、専門知識がないから、と
あきらめないで、

ゆっくり眺めていると
あぁぁ。そうなんだ!と
自然の方から教えてくれるようです。



09:31:58 | 5daityan | |